会社案内

会社の沿革

昭和32年 8月30日 大津メッキ工業株式会社設立
自動車・自転車のメッキ加工始める
昭和32年12月 三洋電機株式会社滋賀工場メッキ加工受注
昭和33年 4月 塗装工場を新設
昭和34年 6月 塗装の前処理設備、試験室を新設
昭和36年11月 1日 滋賀県大津市膳所鉄砲山町254番地(現在地)に本社を移転
昭和40年 6月 電着塗装設備を新設
昭和42年 2月 三洋電機部品事業部の受注
電着専門工場新設
昭和44年 9月 高島工場設立
昭和44年10月 メッキ部門操業廃止
昭和45年10月 積水ハウス株式会社より塗装加工受注
昭和45年11月 1日 大津電機工業株式会社に社名変更
昭和48年 5月 株式会社柳沢製作所より電着塗装加工受注
昭和49年 1月 高島工場に塗装工場2棟増設(敷地2,000坪、建物1,300坪)
昭和49年10月 高島工場の総合排水処理装置完成
昭和53年 5月 本社総合塗装工場新設(敷地1,250坪、建物1,100坪)
昭和54年 5月 高島工場塗装ライン完成
昭和57年 9月 静岡工場設立(積水ハウス静岡工場より受注)
昭和61年 6月 新静岡工場完成(敷地4,000坪、建物700坪、塗装2ライン)
平成元年 3月 本社工場新鋭自動塗装機新設
平成元年 4月 静岡工場アルミ処理設備増設
平成2年 5月 高島工場事務所食堂棟並びに製品保管棟新設
平成3年 6月 本社工場新鋭自動塗装機増設
平成4年 6月 高島工場公害施設自動脱水機増設
平成4年10月 静岡工場事務所食堂棟完成
平成7年 2月 静岡工場ロールコーター塗装設備新設
平成8年 1月 高島工場サイディング自動塗装設備新設
平成10年 9月 超高光沢アルミ蛍光灯反射板開発・発売
平成12年 1月 高島工場ホットメルトシステム塗装設備新設
平成13年 7月 高島工場に水圧転写塗装設備新設
平成13年 8月 本社工場で融雪・融氷製品(スノーピア)生産開始
平成14年 8月 ISO14001認証取得(本社工場)
平成19年 8月 ISO14001認証取得(本社工場・高島工場)