事業内容

静電塗装

静電塗装とは、静電塗装機を-極に、被塗物を+極にして、この間に高電圧を加えて起こる静電作用によって微粒化した塗料を-極に帯電させて噴霧する塗装方法です。
高品質な仕上がりや、他の噴霧塗装に比べて塗着効率がよく、環境に優しい点などが特長です。

粉体塗装

有機溶剤や水などの溶媒を用いない、粉体状(固体)の塗料を使用して、粉体状のまま被塗物に塗膜を形成させる塗装方法です。
溶剤塗装に比べ耐候性や耐湿性に優れ、高膜厚の塗膜が得られるため被塗物の寿命も長く、また有機溶剤を全く使用しないため、塗装作業時における大気汚染が大幅に減少します。

塗装製品の設備

静電塗装製品の工程
静電塗装ロボットシステム
粉体塗装製品の工程
塗装ラインの一部
 

塗装製品の一例

カチオン電着塗装製品